山岳部ロゴ.png

一見さんお断り。とても太い人脈で運営させて頂いております。青森の山を登りましょう。

2013 8月

Iwaki_9月_re

2013/08/30

先日の鋸岳登山、破天荒の中、テント、BBQ、登山、なかなかに苦戦しましたね。

スタンプボーナス大量放出となり、2個目の缶バッヂをGETした方も登場。

皆様大変お疲れさまでしたm(_ _)m

 

さて、いよいよ来月9月15日(日)、岩木山(1,625m)です。

 

これまでの下見レポート(facebookアルバム)はコチラ↓

キャプテン&サカモトの雪の百沢ルート登山(2013.5.3)岩木山神社、ヒュッテの様子が見れます。

キャプテンのソロ登山「長平ルート」(2013.6.30)雪渓/植物群はこの時期限定。頂上付近の様子が見れます。

キャプテンのソロ登山「百沢〜嶽ルート」(2013.8.23) 最新のレポートですが、ガスにより視界不良です。

 

今回は「初心者向けのコース」と「中・上級者コース」の2種類を設定しました。

 

◎初心者向けコース

《8合目まで車で行っちゃえコース》

このコースは自家用車で「津軽岩木スカイライン」で8合目まで一気に行きまして、そこから頂上を目指します。
さらにラクをしたい方は8合目から出ているリフトに乗っちゃえば9合目まで景色を楽しみながら行けます。
※津軽岩木スカイライン、リフトともに有料となります。営業時間&料金など詳しくはコチラ。
※参加者で乗り合いできればスカイライン通行料をワリカンできます。

 

★集合時間:12:00 ★集合場所:岩木山8合目駐車場リフト前

(キャプテンが9合目から迎えに来て、合流後に出発となります)

 

8合目駐車場にはトイレや売店、展望所もありますのでキャプテンと合流前にそちらもお楽しみください。

ちなみにスカイライン入口から8合目駐車場まで車でおよそ30分、岩木山神社からだと45分ほどかかります。

鳥ノ海噴火口付近で《百沢ルートでグイグイコース》参加者と合流、頂上を目指します。

頂上飯(13:30予定)を食べ終わったら全員で下山、8合目駐車場へ戻ります。

あとは温泉行くなり嶽きみ食べるなり自由解散。

※百沢ルート参加者の中で疲弊しきった人がいましたら、同乗もしくはザックを車に積載させて下さいm(_ _)m

皆さんの歩行状況によりますが、15:00〜16:00くらいには解散予定です。

 

【岩木山《8合目まで車で行っちゃえコース》】ヤマDATA

頂上標高:1,625m・高低差:約400m・歩行距離:約1.5km(片道)
参考タイム:登り(約1時間20分)・下り(約1時間)
トイレ:8合目駐車場、大館鳳鳴ヒュッテ、山頂トイレ。
給水ポイント:8合目駐車場。
ケータイ電波:そこそこアリ。
登山口までの道のり:舗装道路(有料)。
近隣温泉:あり。嶽温泉。
 
*展望良好
*頂上付近、ガレ場&急登あり
 
※ 楽チンコースですが油断は禁物! 必ず登山に適した装備、水、食料をご持参下さい。

 

【集合場所MAP】


大きな地図で見る

 

◎中・上級者向けコース

《百沢ルートでグイグイコース》

このコースは、岩木山神社を出発点とする代表的コースをグイグイ登っていきます。
ほとんどの行程がひたすら登りとなるので、ある程度の経験と体力が問われます。
これまでの名久井岳や東岳など低山の1往復半くらいが岩木山の片道だと思って下さい。
※頂上まで4〜5時間。コースの内容など詳しくはコチラ

 

★集合時間:7:00 ★集合場所:岩木山神社駐車場

(別ルート参加者との合流があるので集合時間に遅れないようにして下さい)

 

鳥ノ海噴火口付近で《8合目まで車で行っちゃえコース》参加者と合流します。

頂上飯を食べ終わったら全員で下山、嶽ルートで8合目駐車場を経由して嶽温泉登山口へ。

(疲弊者は、8合目に駐車してある別コース参加者の車に同乗 or ザックを積載させてもらいましょう)

嶽温泉のお好きな湯に入浴して一日の汗を流します。嶽温泉、立ち寄り湯について詳細はコチラ

予め、参加者の車を嶽温泉登山口に回しておくので、乗り合いして岩木山神社駐車場へ戻って解散です。

※百沢ルート参加者の中で疲弊しきった人がいましたら、同乗もしくはザックを車に積載させて下さいm(_ _)m

※ちなみにバスで下山する場合、嶽温泉まで1,000円かかります。

皆さんの歩行状況によりますが、16:30〜17:30くらいには解散予定です。

 

【岩木山《百沢ルートでグイグイコース》】ヤマDATA

頂上標高:1,625m・高低差:約1,450m・歩行距離:約8km(片道)
参考タイム:登り(約4時間30分)・下り(約3時間30分)
トイレ:岩木山神社、桜林公園キャンプ場、焼止ヒュッテ、大館鳳鳴ヒュッテ、山頂トイレ。
給水ポイント:岩木山神社、錫杖清水。
ケータイ電波:そこそこアリ。
登山口までの道のり:舗装道路。
近隣温泉:あり。嶽温泉。
 
*展望良好
*頂上付近、ガレ場&急登あり
 
※ 頂上飯が遅めなので、携行食もご準備下さい。
※下山直後に嶽温泉に入浴予定ですので、温泉準備もよろしくです。 
 
 

 【集合場所MAP】


大きな地図で見る

 

参加の際は必ず、どちらのコースでの参加かを明記してくださいね。

よろしくおねがいいたします☆

 

前日キャンプもできます。

岩木山神社の裏手(百沢スキー場そば)には「桜林公園」という無料でキャンプできる場所があります。

遠方から来るという方、朝が苦手という方はテント持参でご利用下さい。

キャンプをすれば「キャンプボーナス」としてヤマスタンプが1個進呈されます☆

(今回はBBQはしません。準備&後片付けが大変ですので質素にやります。)

 

そして! 翌日16日はカヤック体験会もあります!

山と関係ありませんが、アウトドア繋がりということでmont-bell(モンベル)さんが企画するミニイベント、

「アルフェック・フォールディング・カヤック体験会 津軽富士見湖」があります。

鶴田町にある津軽富士見湖の上から、前日登った岩木山を望む雄大なイベントです。

経験豊富なモンベルスタッフがカヤックの組み立て方から撤収までを説明してくれます。

未経験でも安心。ちょっとお値段は張りますが、カヌー&カヤックはサイコーです☆

定員が6名と少ないのでキャプテンと共に参加したい、という方はお早めにご連絡下さい。

(〆切は段階的にFacebookイベントページで告知していきます)

モンベル会員だと1,500円も割り引かれて、さらにポイントも加算されます。

モンベルショップは青森市弘前市にありますので、もしお買い物をする機会がありましたら、

会員になっちゃうと今回&今後の登山にもお得かもしれません。

 

– – –

そんなこんなで来月も情報量が多いイベントとなっております!

よろしくお願いいたします〜!

 

キャプテン・ヨイチ

2013/08/19

みなさん、こんにちは♪ 工藤あやかです。

大きい方のこうたろうのママです(*´ω`)ノ  今日は頂上飯の自主練しました。

メニューはトマトとツナのパスタと、朝食の残りのパンです。

ayaka_tyojomeshi_trial3]

まずパスタを茹でて、少ししてからトマトとツナ缶を汁ごといれました。

ayaka_tyojomeshi_trial6

茹でてる間に、朝食の残りのパンの温め準備です。

ayaka_tyojomeshi_trial9

ロースターは頂上でパンをトーストして食べたくて、最近買いました。

ユニフレームのもので、1900円位。魚も焼けるらしいです。

パンの横でウィンナーを焼いたら、子供が喜びそうですよね( *´艸`)

パスタには適当にケチャップを入れて、味付け。

ayaka_tyojomeshi_trial5

パンを温めます。

パスタには、ベランダ菜園のバジルを入れてみました。

ayaka_tyojomeshi_trial2

ayaka_tyojomeshi_trial1

こんな感じで、温めてます。

出来上がり♪

ayaka_tyojomeshi_trial7

ayaka_tyojomeshi_trial4

パンの裏側。

ayaka_tyojomeshi_trial8

片方だけ、コゲコゲ(;´Д`)

今回の反省点と気付いたこと。

最初、パスタは普通のパスタにするつもりが水が多かったようで、スープスパに変更しました。

それでもスープが多かった。

貴重な水なので、水は少なめにした方がいいのかな?

今回は自宅のベランダでやったので、ケチャップもありましたが、普通のトマトをカット。

山の場合はプチトマトか、ホールトマトにしたらいいのかなと思いました。

または、水ではなくトマトジュースで茹でて、若干の塩味をつけて、ケチャップを使わないで作るとか…。

ツナは、オイルカットを使いましたが、オイル漬けの方が子供には美味しいかも?

サラスパみたいに早く茹で上がるものもありますが、

味付けのためとトマトを煮崩れさせたいので煮込みたいと思い、今回の場合はサラスパより普通のパスタで良し。

また、なかなかに熱々。

子供に食べさせるまでふやける事を考慮しても、普通のパスタが良いと思いました。

それと、パンの裏側の片方のコゲコゲもなぜだろう??

そんなに時間はかからず10分程度で作れましたv(o ̄∇ ̄o)

美味しかったです♥

次の登山が楽しみですヽ(≧▽≦)ノ

2013/08/09

アグレッシブに山に登る方々が増えてきて下さいまして大変嬉しいこの頃。

山ツアーの現場も盛り上がってまいりました。

さてそんななか、こちらのブログときたら私とサカモトしか投稿していないという、

ちょっぴり寂しい現状です。

どんな記事でもイイんです。

サカモトのようにキラキラした赤面するほどの大スペクタクルでも良いですし、

印象に残った出来事のみをフォーカスしたシンプルなもの、

自分の山ギアを紹介するただの自慢めいたもの、

キャプテンへの恨みつらみ etc…

山を通じて見えてくる皆さんのキャラクターにも大変興味があります。

そしてブログを投稿するとヤマスタンプ1個のボーナスが付きますよ♬

是非ドシドシ投稿下さいね。

 

ということで今回は、ここでブログの投稿方法2パターンをレクチャーいたします☆

 

パターン① テキストと画像をキャプテンに送信してアップロードしてもらう!

 

このやり方は実際にブログを作成したことが無い方、PCをお持ちでない方にオススメします。

記事にしたい画像とテキストをキャプテン宛にメールするだけでOK!

 

例)画像を3枚添付しての投稿の場合

こんな感じでメール頂ければその通りに載せます↓

– – –

【タイトル】

名久井岳ECK登山ツアーに参加しました

【本文】

「添付画像1(ECK画像)」

ECKさんは上記画像のようにとてもキモイですが良い人でした。

ステキな気遣いとギャグが印象的。

「添付画像2(山頂画像)」

標高は低い山ですが、実際に登るとキツいです。

その先にある山頂からの眺めはプライスレスでした。

「添付画像3(タケキ画像)」

前日の呑み会が祟ったタケキさん。今回は残念ながら登頂できませんでした。

今度は是非山頂までご一緒したいです。

皆様お疲れさまでした!

– – –

テーマ、文体はオマカセです。

みなさんのキャラが奔放に出ればイイですね。

どのテキストに対して、どの画像が入るのかが分かると尚良しです。

 

パターン② アカウントを作って自力で作成しちゃう!

 

自分で載せちゃうぜっていう積極的な人、またはブログ投稿経験者は是非こちらの方法で!

PCからお願いいたします。

– – –

① まずはキャプテンから「ユーザー名」と「パスワード」をGET。

キャプテンに連絡すればメールで送信されます。

② ログインします。

bloghowto02

 

トップページの山岳部ロゴの横にさり気なくあるリンク「Member log in +」をクリック。

 

bloghowto05

 

キャプテンから送信された「ユーザー名」と「パスワード」を入力してログインです。

③ ダッシュボードが表示されます。

 

bloghowto04

 

左のメニューバーから「投稿」→「新規追加」と進みます。

④ 記事投稿画面になります。

 

bloghowto01

 

⑤ タイトル、本文を入力して下さい。

本文入力エリアの上部には、太字にしたり、リストにしたり、

リンクをはったり、テキストの色をかえたりなどできるツールが並んでます。

必要に応じていじってみて下さい。

 

⑥ 画像を入れる場合は、タイトル下の「メディアを追加」をクリック。

 

bloghowto03

 

このような画面になるので画像ファイルをドロップするか、選択して下さい。

複数ファイルを一度にアップロードできます。

画像の横幅は640pxとして下さい。

(分からない場合はあとでキャプテンがチェックして変更します)

 

howto1

 

メディアライブラリにアップロードしたファイルが追加されます。

載せたい画像をクリックして「投稿に挿入」ボタンをクリックすると本文に画像が追加されます。

過去にアップロードした画像は下手にいじらないでください。

 

⑦ 右側にあるカテゴリー、タグを選択。

新しいタグやカテゴリーは入力して作って下さい。

(分からない場合はあとでキャプテンがやります)

 

⑧ アイキャッチ画像を設定する。

投稿画面右下にあります。

※ アイキャッチ画像とは記事が増えてアーカイブになった時に表示される写真のことです。

設定後、投稿フォームには表示されませんが、実際の記事の一番上に表示されます。

投稿内容にアップした画像とはダブらないようにしましょう。

 

⑨ ある程度編集したら「下書きとして保存」ボタンをクリックしておきましょう。

データ消失予防のためです。

 

⑩ 大体、投稿内容が確定したら「プレビュー」ボタンで確認。

実際の見え方が表示されます。

 

⑪ 問題が無ければ「公開」ボタンをクリック。これで完成。

プレビューでの見え方で問題がある場合はキャプテンに相談して下さい。

WEBって結構ムズイですからね(*^^*)

– – –

さあ、これでアナタも山に!ブログに!もう夢中!

ヤマニストコーナーにもグイグイとメンバーが増えてくれれば嬉しいです。

こちらは画像とプロフィールを送ってくれるだけでOKです。

山の現場もイイですが、ブログも豊かなものにできればと思います☆

nokodake_8月

2013/07/18

先日の三連登山ツアー、皆様タイヘンお疲れさまでした!

この三連戦で缶バッヂGETする人も現れ始めましてキャプテンとして嬉しい限りであります。

来月の登山ツアーの発表です。

 

次は津軽半島、海が見える標高582mの「鋸岳」です。

私の下見の様子はコチラ(Facebookアルバム)

これまでの山ツアーを体験した人には余裕の山かと思います。

鋸岳周辺は心地よい沢がありますので、登山後は疲れた足を清流に入れて涼みましょう。

 

登山日は8月25日(日)ですが、外ヶ浜町(三厩)はなかなかに遠いし、

近くに無料キャンプ場がありますので前日24日(土)はキャンプ(3人以上)します。

今回の御山は「鋸岳」ひとつですが、他にもいろいろスタンプボーナスを付けちゃいます。

  • 「キャンプボーナス」… キャンプサイトでテント泊すればスタンプGET。
  • 「BBQボーナス」… バーベキューの食材を持って来たらスタンプGET。
  • 「釣りボーナス」… 海釣りで魚を採ってきたらスタンプGET。
  ※ テントは各自でご用意下さい。
  ※ 車中泊もオッケーですが、ちょっと芸が無いのでボーナスは付きません。
  ※ BBQの炭、金網、コンロはキャプテンが準備します。
  ※ 釣りに使用する道具、エサなどは全て持参下さい。
  ※キャンプは3名に満たない場合は中止。(キャプテンはおそらく自主キャンプしてます)

 

8/24 (sat) 14:30 外ヶ浜町「三厩駅」前集合

8/25 (sun) 8:00 外ヶ浜町「三厩駅」前集合

 


大きな地図で見る

 

また、鋸岳は登山行程にあまり時間がかかりませんので、

頂上メシはせず、下山後にキャンプ場でワイワイとランチいたします。

(補助食・飲料は必ずご準備下さい)

参加者のノリによってはBBQランチ。

一応、炭とコンロ、焼き網的なものはキャプテンが準備しますが、貧弱ですので助太刀歓迎!

 

午後はキャンプ場で遊ぶなり、三厩湾で海をユルユルと堪能するなり、自由解散。

 

ではそんな感じでご都合よろしい方は是非〜!

 

【鋸岳】ヤマDATA

標高:582m・高低差:約500m・歩行距離:約2.5km
参考タイム:登り(約1時間30分)・下り(約1時間)
トイレ:登山道中なし。 登山口手前のキャンプ場を利用。
給水ポイント:無し。沢の水はあるが飲料に適しているかは不明。
登山口までの道のり:未舗装の砂利道。
 
*展望良好
*急登あり
*プチ薮漕ぎの可能性あり(長ズボン or ゲイター・スパッツ持参)
 
※ 刈り払われていない登山道はキャプテンが草鎌で道を作ります。