山岳部ロゴ.png

一見さんお断り。とても太い人脈で運営させて頂いております。青森の山を登りましょう。

2013 11月

cm_blog

2013/11/25

最近、久しぶりに映像を編集する機会がありましたので、

ついでに山岳部のCM(30秒)を作ってみました。

私なりのコンセプトをシンプルにツッコミました。

マモルくんが撮影した画像をメインにしています。

いつも撮影ありがとうございます。

 

ではでは、来月12月1日(日)は今シーズンラストの「階上岳」。

防寒ヨロシクお願いいたしますね〜!

 

hashikami_re2

2013/11/06

南部の冬は遅い!寒いけど雪はほとんど降りません!

ということでなかなかにギリギリの季節ではありますが、

今シーズンラストということで南部地方一番人気の山「階上岳」の登山です。

頂上手前の大開平には山小屋がありまして、薪ストーブで暖をとることができますよ。

体力がある方は階上岳登頂後、オプションの南岳まで足を伸ばしてみましょう☆

日の入り時刻がかなり早くなる時期ですので下山は大開平から車で行います。

大開平までの道路がプチ閉鎖中ですので自力下山を想定して下さい。

ヘッドライトなどの照明器をお持ちの方はご持参下さいませ。

(持っていない方はキャプテンが貸し出します☆)

(12月1日の日の入り時刻:16:10/日の出時刻:6:40)

 

階上岳周辺ガイド&登山MAP

 

下山後の温泉は、庶民派向けのバイタル新井田温泉(登山口から八戸市方向へ約10km)、

ちょっと旅行気分を味わうならお隣り岩手県のアグリパーク大沢の「ごだげの湯」(岩手県方向へ約15km)。

 

下見登山レポート(Facebookアルバム)はコチラ↓

キャプテン&トオルのデュオ登山「階上岳〜南岳」(2013.6.26)

 

– – –

12月1日(日)《階上岳》(with 南岳)

8:00 道の駅はしかみ集合

8:30 登山口到着/登山開始

(集合時間に遅れる場合は登山口まで直接来てくださいませ)

集合場所MAP


より大きな地図で 【山岳部】いろいろMAP を表示

 

 

階上岳の最もポピュラーな家族向けのコースを登ります。

なだらかな道や急登、岩場も少しあるバリエーション豊かな登山道です。

大開平の避難小屋で昼食となります。

避難小屋では備え付けの薪ストーブを焚きますが、他の登山者もいるかもしれませんので、

薪ストーブを使った大掛かりな調理プランは立てないでください。

あくまで暖をとるため、食料を少し加熱するくらいのイメージでいてください。

加熱調理を考えている方はバーナーをご持参下さい。

雪、気温によっては雨も想定されますので防寒はもちろんのこと、雨具もご準備ください。

登山道は拓けていますので雨具をお持ちでない方は折り畳み傘も有効です☆

悪天候の場合は中止、もしくは大開平まで車で行き、大開平 ⇄ 山頂の超短コースでの開催とします。

 

【階上岳・南岳】ヤマDATA

ピーク標高:階上岳 (740m), 南岳 (739m) = ヤマスタンプ2個GET☆
総歩行距離:約9km(階上岳往復)、約11.4km(さらに南岳往復の場合)
高低差:約550m
 
トイレ:フォレストピア階上、しるし平、大開平
給水ポイント:なし(龍神水は飲用不可)
ケータイ電波:そこそこあり
登山口までの道のり:舗装道路
近隣温泉:バイタル新井田温泉アグリパーク大沢「ごだげの湯」
 
*展望良好
 
※ 頂上飯持参。(必ず携行食もご準備下さい)

– – –

 

【暴風雪、寒波などの悪天候の場合】

基本的に中止といたしますが、希望者がいる場合は「自己責任」のもと、キャプテンが先導します。リスクを十分に考慮した上での準備がなければ最悪の事態も想定されます。

 

【質問・ご意見がある場合】

よほどのプライベートなこと以外、キャプテンへの個別メッセージではなく、皆に周知できるようFacebookのイベントページにご投稿ください。

 

– – –

 

参加ご希望の方はFBイベントページまたはE-mailでご連絡下さい。

今シーズンラスト登山! 南部の冬は雪が少ないので快適です☆

奮ってご参加ください〜!

 

 

キャプテン