山岳部ロゴ.png

一見さんお断り。とても太い人脈で運営させて頂いております。青森の山を登りましょう。

烏帽子岳@2015

2015/06/14

5月31日(日)天気予報は曇りのち雨。

朝一外を見ると道路は濡れていた。

またか。・・・昨年の悪夢がよぎる。

(昨年の様子http://sangaku.naturebounds.com/wordpress/?p=1007

下草も濡れていそうだし、今日ははじめから雨装備で望むことを選択。

 

予定より早めに集合場所である野辺地運動公園に到着。

10313367_1050452748315743_4427083284513928378_n

キャプテン講習会を受講中のマチヤさん。

この後続々と参加者が集まり、車で登山口まで移動。

天気いい!

・・・レインウェアと防寒具しかない、さて困ったぞと・・・

とりあえず、持っている装備の中で最善のものを選択。

10333509_1050443948316623_1984841656709680442_o

コースの説明・自己紹介などをして、いざ登山開始。

10531451_1050444018316616_5510468628424992361_o

11218218_1050444008316617_4472991381801910706_o

とにかく新緑が美しい。

11270271_1050444298316588_8394240110836361053_o

ひとまず野営場着。全体のペースを見ながら自分の速度で歩く。

11390379_1050444344983250_575836803219627230_n

隊列が離れなすぎず、一人一人がマイペースで登れるようにしてみた ←。

10887442_1050444324983252_6052453594986667666_o

キャプテン余一の山レクチャー・・・毎度ためになる。今回は烏帽子岳の植生について語ってくれた。

11051973_1050444714983213_1560197726231947763_o

しかし、この日のキャプテン余一・・・何か様子がおかしい。

11143161_1050445724983112_5871305063398830485_o

まるで・・・セミの抜け殻である。

885947_1050445768316441_3574982508732221644_o

聞けば水を10kg近く持っているという。

さすがキャプテン余一である。

途中休憩を挟みつつ、ついにその頂へ。しかも快晴!

10255684_1050447108316307_3520776543911137432_n

初登頂記念写真。

11009963_1050446181649733_1238546242273065313_o

はしゃぐ人。

11227612_1050446081649743_8513636401668686679_o

なんて楽しげな雰囲気だが、実は飛ばされそうなほど風が強い。
この山の頂は厳しいのだと実感。

しかし、絶景かな、絶景!!!

去年の参加者とも体感できればと思いつつ・・・突風の様子を見ながら頂を堪能。
野辺地といえば、陸奥湾の最深部。
陸奥湾一望はもちろんのこと、太平洋までくっきり!
太平洋に浮かぶタンカーまで見えいた。

11145900_1050446388316379_5101897738177918334_o

ちょっと下った山小屋で休憩。
人生で初めてノンアルコールビールが飲みたいと思った瞬間。
次回登ることがあれば・・・去年の参加者と乾杯したなと想いにふける。

11147105_1050444678316550_2138626079102939068_o

休憩しつつ、突風な山頂を早々に交わし、下山。

11392920_1050446604983024_4803692924399154247_o

やはり下山は早い。滑る箇所等危険な箇所をアナウンスしながら、下る。
後方ではキャプテン余一の下り方講座も開かれていたらしい。

11390419_1050446914982993_2445215944311282594_n

去年ほどの豪雨ピンチペースではないにしろ、あっという間に野営場のちょっと上の木道に差し掛かる。
西日がさした新緑の森もまた美しい。

日没まで2時間を残し、全員で無事下山。初参加だったり、初烏帽子岳の方がいましたが、天候にも恵まれ、いい登山でした。
まだ行ってない参加者・去年の参加者とまた行きたいと思える山の一つになりました。
キャプテンgyami。

※植生とかは説明できないですけどねw

—————————————————–

after tour???

10628529_1050452781649073_3930981177633205728_n

サイクルジャージで登山したキャプテンgyami・・・サンデー小湊店から自転車帰ったとさ。
お帰りは日没に間に合ったみたいですが・・・

翌週の筋肉痛がヤヴァかった・・・内緒ですよ?

The following two tabs change content below.
Gyami

Gyami

Gyami

最新記事 by Gyami (全て見る)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>